©Hatsudai Orthopedic Surgery

設備紹介

Facilities

Facilities設備紹介

トレッドミル

トレッドミル

ランニング動作のチェックや肺機能向上を行います

ショックマスター

ショックマスター

衝撃波による疼痛コントロール血液循環改善などを行います

フィジオアクティブ

フィジオアクティブ

瞬間的に高電圧の電流を流し、疼痛治療・リハビリテーションを行います

UST-770

UST-770

2つの超音波技術を融合しており深い患部でもミクロマッサージで直接刺激します

ホットマグナー

ホットマグナー

磁気・振動・温熱治療で細胞を蘇らせる治療器です

フィットネスバイク

フィットネスバイク

エアロバイクを使用しての運動療法を行います

ウォーターサーバー(高濃度水素水)

ウォーターサーバー(高濃度水素水)

待合室に設置しております。ご自由にお飲みください。

Medical equipment物療機器紹介

超音波治療器

2つの超音波技術を融合しています。
患部が深い場所であっても立体的に加熱し、ミクロマッサージで直接刺激できる「ULTRASOUND」と筋・腱・靭帯などの軟部組織に効果が高い「LIPUS」を組み合わせることで、様々な患部・症状に合わせて適切で快適な治療ができます

ミクロマッサージ効果

1秒間に数百万回のミクロマッサージ効果

1つのプローブで1MHz・3MHzに対応。プローブの中の結晶体を伸縮させることで「圧電効果」による音波を発生。1秒間に100万回(1MHz)/300万回(3MHz)の高速度ミクロマッサージにより、深部に直接刺激を与えることができます。

フィジオショックマスター

日本で唯一の圧力波治療®器

欧州をはじめとしたリハビリテーション先進国を含む世界65カ国で広く使用されている拡散型ショックウェーブ(圧力波)がついに日本上陸。
この「ショックマスター」がこれからの日本のリハビリテーション、トップアスリートのコンディショニングサポートに新しい未来を拓いていきます。

首から足底まで、ショックマスターの治療部位は全身の筋・腱の治療に有効です。ショックマスターによる圧力波治療法は外科的手術が必要とされた患者さんへのもう一つの新しい選択肢となっています。

フィジオアクティブHV

フィジオアクティブHV

国内最小クラスのコンパクト性とハイパワー(peak 300V)を実現。疼痛の軽減や治癒促進に使用できます。
特に即時性鎮痛効果と筋萎縮に効果的な物理療法機器です。

特徴:患部を的確に捉えるシューティング導子。

医療現場の声を活かし、人間工学に基づいて追求されたスティック型形状と電極は、モーターポイントの素早い検索、及び患部への的確なアプローチを可能にします。使いやすく、疲れにくい操作性が効率的な治療を実現します。

pagetop